2020年08月28日

タカミネプリアンプ

タカミネのプリンアンプは凄い。

プリアンプ.jpg

NPT前期モデル (Takamine Parametric Equalizer)
シンプルな構造のためか音痩せが無く野太くストレートに出力される感じです。
時代を感じる素朴な見た目と赤いLEDが良い雰囲気ですね。

AD-1 (Acoustic DSP)
世界初のギター・マウント型デジタル・プリアンプ。
この機種はデジタルリバーブが特徴ですね。また音色を瞬時に切り替えが可能なプリセット機能も搭載です。
エンドピンジャックへケーブルを接続しないと”チューナー”が使えない不便さが。。。
ものすごーく電池の消費が早い。。。

DMP (CT4-DX)
9V電池×2発のハイパワー。任意のピックアップを接続するデュアル・モードを搭載、それぞれのピックアップのミックスバランス調整やイコライジングが可能なので、より突っ込んだ音遊びが可能です。
単独で”チューナー”をONにできるので便利です。切り忘れ対策でオートパワーオフ機能まで搭載。

各モデルとも奥行き以外のサイズを統一。モデル間のほぼ完全な交互性がありアップグレードが可能。タカミネさんのこだわりを感じます。





皆様のワンクリックが明日への力ですo(^o^)o
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

posted by Tetsu/S at 22:31| 岡山 ☀| Comment(0) | guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

ロゼッタ装飾

サウンドホールの装飾をカスタム♫

パーフリング巻きなおし。その際に細い染木を茶色のモノに変更。

外側はパーフリングのみだったのでメキシコ貝を追加。

Purfling1.jpg

左側がカスタム後になります。

高級感が増し良い感じになりました。



皆様のワンクリックが明日への力ですo(^o^)o
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

posted by Tetsu/S at 10:19| 岡山 ☁| Comment(0) | guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

ピックガード製作

TOR-TISのピックガードに交換です♫

アメリカのギター製作家ジョン・グレーベン氏が開発に参加し3年の月日をかけて完成させたピックガードだそうです。

TOR-TIS.jpg
色の濃い方が50's Vintageシート、色の薄い方がMediumシートです。

今回は色の薄いMediumシートで製作です♫

TOR-TIS1.jpg

市販品でみかける”塗りつぶし”のピックガードとは異なり”透け具合”が本べっこうに勝るとも劣らない質感ですw

今回はアバロンパーフリングを隠したくないイメージでしたのでMediumシートを選択し大正解でした♫
またトップのサンバースト塗装の色味も良い感じに透けてます。

TOR-TISピックガードは値段も張り、加工の際も温めたりと気を使いますが大変満足の出来るピックガードだと思います。



皆様のワンクリックが明日への力ですo(^o^)o
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

posted by Tetsu/S at 05:49| 岡山 ☔| Comment(0) | guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする