2020年07月31日

ピックガード製作

TOR-TISのピックガードに交換です♫

アメリカのギター製作家ジョン・グレーベン氏が開発に参加し3年の月日をかけて完成させたピックガードだそうです。

TOR-TIS.jpg
色の濃い方が50's Vintageシート、色の薄い方がMediumシートです。

前回は50's Vintageシートで製作しましたが今回は色の薄いMediumシートで製作です♫

↓ 50's Vintageシート製作記事 ↓
https://www.art-mutsuki.com/article/442084635.html


TOR-TIS1.jpg

市販品でみかける”塗りつぶし”のピックガードとは異なり”透け具合”が本べっこうに勝るとも劣らない質感ですw

今回はアバロンパーフリングを隠したくないイメージでしたのでMediumシートを選択し大正解でした♫
またトップのサンバースト塗装の色味も良い感じに透けてます。

TOR-TISピックガードは値段も張り、加工の際も温めたりと気を使いますが大変満足の出来るピックガードだと思います。



皆様のワンクリックが明日への力ですo(^o^)o
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

posted by Tetsu/S at 05:49| 岡山 ☔| Comment(0) | guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする